D_MALL ZOZOTOWN - DOMINGO
 
TOP
2017/06

<< June 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


OPENING DAYS

 

LATEST ENTRIES

 

CATEGORIES

 

ARCHIVES

 

RECENT COMMENT

 

LINKS

 

MOBILE
qrcode

 

SEARCH THIS SITE

 

ADMIN

 

『2代目ファサードテント』

2010年にオープンしたD_MALL児島店。開業時から苦楽をともにしてきた入口のファサードテントも、7年が経過してすっかり老朽化してしまい、先日あたらしく張り替えました。目の前の漁港から吹き込んでくる海風にも長年耐えてきた初代は、若々しいアイボリー色だったのですが、2代目はシックなダークブラウンに模様替え。年輪を重ねて味わいを増した店の雰囲気に、ぴたりと寄り添う仕上がりに。とりあえず向こう7年くらいは、しっかり風雪に耐えて頑張ってもらいます。

 

 

 

徳持




傘工房satou “雨傘と日傘展”

梅雨前線や強烈な日差しが交互に猛威をふるい始めるこの時期は、きちんと作られた本格的な傘を所有する喜びを噛みしめられる時期でもあります。京都店にてオープン以来、毎年6月に開催させていただいている佐藤新吉さんの傘展。決して安いお値段ではないのですが、ご購入された方の満足度がとても高いのも、新吉さんのこだわりとアイデアが詰まった傘の特徴かもしれません。鬱陶しい雨の日でも、紫外線が降り注ぐ真夏日でも、気の利いた雨傘や日傘をさりげなく携えている人を見かけると、本質的なセンスの良さを実感させられます。この機会に、限られた本数しか作れないという貴重な傘との出会いをお楽しみください。

 

徳持

 

------------------------------------------------------------

 

 

 

傘工房satou “雨傘と日傘展”

期間:2017年6月16日 (金) ~ 7月5日 (水)
場所:D_MALL京都店 ギャラリースペース

梅雨の風物詩、【傘工房satou】の雨傘・日傘・晴雨兼用傘の展示販売会を、今年も京都店にて開催いたします。この機会に京都の筋金入りの傘職人が卓越した技で作るほんまもんの傘、どうぞお試しください。


◇プロフィール
傘工房satou | 佐藤新吉
家業である傘の縫製をしながら、オリジナルの傘を製作。2007年より京都西洞院通仏光寺下がるに小さなお店兼工房「satou」をオープン。現在、東京をはじめ各地方で企画展を行っています。

◇ごあいさつ
先々代より傘に係る仕事をしてきました。日々傘を作る中、自分だけの傘がほしくなり、あれこれ考えて作ってみました。もちろん自分の気に入った生地で、使いやすくて、少しおしゃれで…作った傘を持つと楽しいような、うれしいような気分になります。日用品として傘をもっと身近に愛着を持って永く使ってもらいたい。シンプルだけど使いやすい。そんな思いで1本々、作っています。持っていてうれしくなる傘、お気に入りの傘が見つかれば幸いです。 傘工房satou 佐藤新吉




『本能寺前町』

京都店の住所は「本能寺前町」なのですが、実際すぐ目の前に本能寺が鎮座しています。「本能寺の変」で全焼した後、1591年にいまの場所に移ってきた由緒正しきお寺です。この時期は連日修学旅行生で賑わっていますが、信長公のお墓もあるので歴史好きじゃなくても、老若男女に人気のスポットです。この本能寺、よーく見てみると「のう」の字がちょっと変わっているのに気がつきます。明智軍によって火をつけられる以前にも何度か燃えており、もうこれ以上燃えないようにと願いを込めて「能」の字の「ヒ」の部分を「去る」に変えているんですね。切実さがにじみ出た、素敵な文字です。

 

 

 

 

 

 

先週末から京都店で始まった「自然食コタン」の量り売りイベント。完全セルフサービスにて魅惑的なお豆や穀物、塩にお米、スパイスや茶葉などをグラム単位でご提供していますので、この機会にぜひ新しい味覚にチャレンジしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

徳持




  • 1/130PAGES
  • >>


  PAGE UP
D.M.GDMG BrocanteSPELLBOUNDOMNIGOD Copyright (C) D_MALL. All Right