D_MALL Domingo(ドミンゴ)公式オンラインショップ
 
TOP
2019/12

<< December 2019 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


LATEST ENTRIES

 

CATEGORIES

 

ARCHIVES

 

RECENT COMMENT

 

LINKS

 

MOBILE
qrcode

 

SEARCH THIS SITE

 

ADMIN

 

『ログハウスとアナログ盤』

昨年末、長年使用してきた音響機材の故障をきっかけに、
ログハウスのBGMをアナログレコードに変えてみました。

実は前々から、ログハウスとアナログ盤との相性は、
周波数的にも文脈的にも、かなりフィットするのではないかと、
ひそかに考えていたのです。

自宅からテクニクス1200を一台もってきてアンプにつなぎ、
スティービーワンダーの〈インナービジョンズ〉をターンテーブルにおき、
スイッチをオンにしてレコード針をそっと盤面に落とすと、
スティービーの親密な歌声と弾けるリズムが、ログハウスの丸太と絡み合い、
「あーやっぱりログにアナログ盤、あうなぁ〜」と、しみじみ実感した次第です。





ここ最近、巷ではレコードに復権の兆し有りという話を聞いたりします。
青春の有り余る時間とエネルギーをレコード収集に注いだ世代としては、
実によろこばしい限りですね。

たぶん、iPodや配信ダウンロードの便利さから一回りして、
デジタルでは再現できない音の質感だったり、ジャケットの風合いだったり、
手間をかけて一枚のアルバムとじっくり向かい合う時間だったりが、
レコードに触れたことのない若い層には新鮮に響いたり、
アナログ離れしていた層にも再評価されてきているのではないでしょうか。

一杯ずつ豆を挽き、丁寧にハンドドリップで淹れるコーヒーが、
あたらしい潮流として好まれている背景と、少し似ているのかもしれません。

喫茶店とレコード、コーヒーとアナログ盤。
古き良き名コンビが、再び時代の最先端になりそうですよ、お父さん方。

D_MALL児島店、現在は1Fにレディース・雑貨・食品を配置しており、
すぐ裏のログハウスは「メンズ館」的な感じでメンズだけ集めています。





味わい深い丸太の空間と男服、そして深みのある音質をぜひご堪能ください。

ログハウスにコーヒーのご用意はありませんが、
徒歩30秒のご近所さん〈元浜倉庫焙煎所〉でとびきり美味しい一杯をどうぞ。

徳持
 




<< "calotte leather handmade" POP-UP SHOP    〜COLORS〜 | main | 『新店オープンのご案内』 >>
comment

4月4日にオムニゴッドのパンツを購入した大阪のキクリンです。
本当に感激しました。
スティービーのインナーヴィジョンズは僕のマストアイテムですし、しかもアナログ盤ゆえのコクあるサウンドでしたから。
あの空間、心地よいです。
いずれ、ジーンズ買いに再び伺います!

  • キクリン from 大阪
  • 2015/04/05 7:41 AM









trackback


  PAGE UP
D.M.GDMG BrocanteSPELLBOUNDOMNIGOD Copyright (C) D_MALL. All Right